国、県の支援策 

 国及び県で行っている、新型コロナウイルス感染症の感染拡大により影響を受ける中小企業者を支援する制度をお知らせします。

国の制度

月次支援金
概要

 2021年4月以降に実施された緊急事態措置又はまん延防止等重点措置に伴う、「飲食店の休業・時短営業」や「外出自粛等」の影響により、売上が50%以上減少した中小法人・個人事業者等の皆さまに、事業の継続・立て直しやそのための取組を支援する制度です。

給付額

中小企業等 上限20万円/月
個人事業主 上限10万円/月

対象月

緊急事態措置又はまん延防止等重点措置が実施された月のうち、同措置の影響を受けて、2019年又は2020年の同月比で、売上が50%以上減少した2021年の月

対象者

1.対象月が緊急事態措置又はまん延防止等重点措置に伴う飲食店の休業・時短営業又は外出自粛等の影響を受けていること

2.2021年の月間売り上げが、2019年又は2020年の同月比で50%以上減少していること

注意事項

月次支援金の申請に当たっては登録確認機関による事前確認が必要です。
事前確認については藤崎町商工会までお問い合わせください。

問合せ

制度に関する問合せ

月次支援金事務局 相談窓口
電話番号:0120-211-240

事前確認に関する問合せ

藤崎町商工会
電話番号:0172-75-2370

事業再構築補助金
概要

 新型コロナウイルス感染症の影響が長期化し、当面の需要や売り上げの回復が期待しづらい中、ポストコロナ・ウィズコロナ時代の経済社会の変化に対応するために中小企業等の事業再構築を支援することで、日本経済の構造転換を促すことが重要です。そのため、新分野展開、事業転換、業種転換、業態転換、又は事業再編という思い切った事業再構築に意欲を有する中小企業等の挑戦を支援します。

補助金額

中小企業者等 100万円~6,000万円(補助率2/3
中堅企業等 100万円~8,000万円(補助率1/2 ※4,000万円超は1/3)

申請スケジュール

第3回目公募は7月下旬から開始予定
※申請は、電子申請システムのみ

問合せ

事業再構築補助金事務局
電話番号:0570-012-088

※通常枠のほかにも支援策の種類がありますので、詳細は問合先ホームページをご確認ください。

小規模事業者持続化補助金
概要

・一般型
小規模事業者および一定要件を満たす特定非営利活動法人(以下「小規模事業者等」という。)が今後複数年にわたり相次いで直面する制度変更(働き方改革や被用者保険の適用拡大、賃上げ、インボイス導入等)等に対応するため、小規模事業者等が取り組む販路開拓等の取組の経費の一部を補助することにより、地域の雇用や産業を支える小規模事業者等の生産性向上と持続的発展を支援する制度です。

・低感染リスク型ビジネス枠
小規模事業者が経営計画を作成した上で行う感染拡大防止のための対人接触機会の減少と事業継続を両立させるポストコロナを踏まえた新たなビジネスやサービス、生産プロセスの導入等を支援する制度です。

補助金額

・一般型 上限50万円(補助率2/3)
・低感染リスク型ビジネス枠 上限100万円(補助率3/4

問合せ

下記リンク先から公募要領、申込スケジュール等を確認のうえお申込みください。

・一般型
持続化補助金事務局(商工会地区)
電話番号:03-6670-2540

・低感染リスク型ビジネス枠
小規模事業者持続化補助金<低感染リスク型ビジネス枠>補助金事務局
電話番号:03-6731-9325

IT導入補助金
概要

 中小企業・小規模事業者等のみなさまが自社の課題やニーズに合ったITツールを導入する経費の一部を補助することで、みなさまの業務効率化・売上アップをサポートするものです。

補助金額

・通常枠(補助率1/2以内)
 A類型:30万~150万円未満
 B類型:150万~450万円以下

・低感染リスクビジネス枠(補助率2/3以内)
 C類型-1:30万~300万円未満
 C類型-2:300万~450万円以下
 D類型:30万~150万円以下

問合せ

下記リンク先から公募要領、申込スケジュール等を確認のうえお申込みください。

サービス等生産性向上IT導入支援事業事務局
電話番号:0570-666-424

ものづくり補助金
 概要

 中小企業等による生産性向上に資する革新的サービス開発・試作品開発・生産プロセスの改善を行うための設備投資を支援する制度です。

補助金額

一般型 100~1,000万円(補助率 中小企業者1/2、小規模企業者・小規模事業者2/3、
             低感染リスク型ビジネス枠2/3

グローバル展開型 1,000~3,000万円(補助率 中小企業者1/2、小規模企業者・ 
                   小規模事業者2/3

問合せ

下記リンク先から公募要領、申込スケジュール等を確認のうえお申込みください。

ものづくり補助金事務局
電話番号:050-8880-4053

 

◆青森県の制度

飲食店感染防止対策認証取得促進事業費補助金
 概要

 青森県では、新型コロナウイルス感染症感染防止対策を適切に実施する飲食店を認証することとしており、認証の取得を促進するため、適切な感染防止対策を講じるための設備投資に対し、補助金を交付します。

補助金

次のいずれかを選択することができます
(1)補助対象経費の実支出額又は10万円のいずれか低い額以内の額
(2)補助対象経費の実支出額の3/4に相当する額又は30万円のいずれか低い額以内の額

申請スケジュール

締切 令和4年3月10日(木)

問合せ

下記リンク先から公募要領を確認のうえお申込みください。


青森県 健康福祉部 保健衛生課 生活衛生グループ
電話番号:017-734-9213
あおもり飲食店感染防止対策認証制度のお知らせ

青森県中小企業者等事業継続支援金
概要

 新型コロナウイルス感染症の感染拡大の影響により、1年以上にわたり幅広い業種において極めて厳しい経営環境が続いていることから、事業継続に意欲的に取り組む県内中小企業者等に対し、支援金を給付します。

支給額

法人 60万円
個人事業主 30万円
※県内に複数の事業所がある場合でも、1事業者あたり上記支給額(定額)となります。

対象者

新型コロナウイルス感染症の影響により事業収入が減少している、県内に事業所を有する中小企業をはじめとした大企業以外の法人及び個人事業主であって、事業継続に取り組むもの


※国の一時支援金や月次支援金の給付を受けた事業者も対象となります。
※大企業など支援金の支給対象外となる事業者があります。
※2021年3月31日以前より、事業を営んでいる事業者が対象です。
※本社が県外にあっても、県内に事業所がある場合は対象となります。

支給要件

(1)減収要件
事業収入に伴う税の申告をしており、かつ、新型コロナウイルス感染症の影響により、2021年1月から6月の間で連続する2か月の合計事業収入が前年又は前々年のいずれか(「基準年」という。)の同期比で30%以上減少していること。

(2)事業継続意思要件
現に事業活動を行っているとともに、今後も事業活動を継続する意思があること

(3)基準年の事業収入要件 基準年(2019年又は2020年)における年間の事業収入が、法人60万円以上、個人事業主30万円以上であること。

申請スケジュール

令和3年7月26日(月)~ 10月31日(日)

問合せ

下記リンク先から公募要領、申込スケジュール等を確認のうえお申込みください。

青森県中小企業者等事業継続支援金 電話相談窓口
電話番号:0120-740-361
「青森県中小企業者等事業継続支援金」

国事業(事業再構築補助金)に対する上乗せ支援
概要

 県内中小企業が国の「 中小企業等事業再構築促進事業通常枠)」 を活用して行う新分野展開、業態転換、事業再編等の取組に対して、 県が12分の1 を上乗せ支援することにより、企業の負担を3分の1から4分の1に軽減し、これらの取組を通じた企業規模の拡大等を後押しします 。

 補助率等

補助率 1/12(上限750万円)

※事業者への実質補助率は3/4となる

国の補助率2/3(上限6,000万円) + 県の補助率1/12(上限750万円) = 補助率3/4

申請スケジュール

予備申請 令和4年2月15日(火)まで
交付申請 令和4年2月28日(月)まで

問合せ

下記リンク先から公募要領等を確認のうえお申込みください。

青森県 商工労働部 地域産業課 経営支援グループ
電話番号:017-734-9373
国事業(事業再構築補助金)に対する上乗せ支援を実施します

関連サイト

あおビズサーチ

ミラサポplus

経済産業省ホームページ