観測史上初となった東北地方太平洋側から上陸した台風10号は、強風と豪雨で東北・北海道各地に災害の爪跡を残しています。

 当町の友好都市である岩手県田野畑村長 石原 弘 さんによると、1時間で50mmを超える豪雨で山が崩れ、道路が通行止めになったそうです。東日本大震災で被害を受け河川整備した箇所においてもがけ崩れがあった模様ですが、人的被害がなかったことが何よりの幸いです。

 我々は、空気や水など自然の恵みを受けながら、りんごや米などを栽培して生活していますが、ときに生活の営みの中で地球の環境を破壊しています。

我々一人ひとりが、自然のことを考えるべく、環境教育がいかに大切かを痛感しています。

 さて、藤崎町の夏まつりも終え、9月4日(日)に「健脚でつなげ郷土の和と心」の大会スローガンのもと、第24回青森県民駅伝競走大会が開催されます。選手の皆さんへエールをおくりましょう!

 そして、季節は実りの秋へ・・・

平成28年8月31日

 ”ふじりんご発祥の地” 青森県藤崎町長 平田 博幸