2013年7月5日 町長のつぶやき

 

 北海道網走市の国指定史跡「モヨロ貝塚」を発見・調査し、その後、北海道最初の郷土館となる北見郷土館(現網走市立郷土博物館)を設立する等の業績を残した、故 米村 喜男衛氏(よねむら きおえ、明治25年~昭和56年、藤崎町久井名舘出身、網走市名誉市民)の移動展を7月6日(土)から7月21日(日)まで、常盤ふるさと資料館あすかにて開催します!

 昨年の夏、奈良岡 文英総務産業常任委員長ら4名の町議会議員の皆様が現地を訪れたのをきっかけに、明治45年に考古学の情熱を胸にモヨロ貝塚を発見・調査、その足跡をふるさと藤崎町の皆様にご紹介できることは喜びに堪えません。また、このような歴史的発見をした先人が、本県出身であり、そして我が藤崎町出身であることを誇りに思います。多くの県民の皆様方、どうぞ常盤ふるさと資料館あすかへ。

 

 さて、6月30日(日)、ときわ食彩館で開催した「ふじワングランプリ2013」には、多くの皆様に足を運んでいただき誠にありがとうございました。今後とも藤崎町の特産品を活用した食の祭典を通じ、県内外へ藤崎町を発信していきます。来年は、6月29日(日)に開催を予定しておりますが、「ふじりんごふるさと応援大使 梅沢 富美男」さんもステージに立ちます。どうぞお楽しみにしてください。その梅沢さん、本日(7月5日)東京明治座にて、1,111回目の公演がスタートします。大盛況であることをご祈念申し上げます。

 

 ところで、降らなかった雨が2、3日前から恵みの雨!!ところが日本列島!集中豪雨のため、各地で被害が!自然って・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 行政って幅広い!! 福祉!! 教育!! 農業振興!! 等々 一人でも多くの町民に幸を実感できるため 一人でも多くの町民に「まちづくりに参画」してもらうため これからも頑張るぞ!!

 

平成25年7月5日

"ふじりんご発祥の地" 青森県藤崎町長 平田 博幸