2014年5月20日 町長のつぶやき

 

 日本一の“弘前桜まつり”が230万人の人出を迎えて、大盛況に終わり、今や世界一の生産量を誇るりんご“ふじ”の白い可憐な花も散り、りんごの実は耳かきの綿棒の大きさに成長しております。


 さて、今年で7回目の参加となる、カナダ発祥のスポーツイベント「チャレンジデー」が、5月28日(水)に開催されます。

 

 

 藤崎町チャレンジデー2014.pdf [426KB pdfファイル] 

 

 

 今回、参加率を競う対戦相手は「兵庫県神河町(かみかわちょう)」です。

 神河町は、兵庫県のほぼ中央に位置し、面積202平方キロメートル、人口は12,289人(平成22年国勢調査より)のハート型の町です。


 昨日、神河町の山石宗悟町長とお互いの町の紹介をしながら、約10分間、電話にてエールの交換をさせていただきました。


 今年も一人でも多くの町民に参加していただきながら、真剣に自分一人ひとりの体力増強と地域のコミュニティづくりに寄与したいと思います!!


 「15分けっぱって まみしく暮らすべゃ 藤崎町」を合言葉に、

 広めようチャレンジデーの輪!!


 広めよう健康の輪!!


 広めよう地域の輪!!

 


 平成26年5月20日

"ふじりんご発祥の地" 青森県藤崎町長 平田 博幸