2014年8月6日 町長のつぶやき

  県内夏まつり真っ盛り!!

 我が町のねぷた合同運行は、8月2日藤崎地区9台、8月3日常盤地区9台、合わせて18台が出陣しました。

 そして、8月5日の合同運行において、表彰式が行われました。

 審査の結果は、次のとおりでした。

受賞団体
安東賞  東町ねぷた愛好会
金賞 藤越ねぷた愛好会
銀賞 木挽町町内会
銅賞 新町町内会

 

  初の安東賞の栄冠に輝きました東町ねぷた愛好会の皆様、誠におめでとうございます。
 また、合同運行並びに各地区でねぷた運行しているすべての皆様の「郷土を思う心」、「子ども達の健全育成を願う気持ち」、「伝統を重んじる心意気」に心から敬意を表します。

 昨日の合同運行には、岩手県田野畑小学校から30名の児童が参加しました。
 商工会青年部のねぷたを藤崎町の人々と一緒に引っ張り、元気いっぱいに「ラッセ ラッセ ラッセラー」と掛け声を上げていました。
 田野畑小学校の皆さん、大変お疲れさまでした。

 岩手県田野畑村との交流は、2011年3月11日の東日本大震災で被災した年から続けており、今年で4年目になります。
 田野畑村では津波で39名の方がお亡くなりになり、田野畑村の子ども達に少しでも元気になってもらおうと交流を始めました。
 今年は、8月4日に来町し、田舎館村の田んぼアート見学、五所川原市の立ねぷた見学、藤崎町の3小学校とのスポーツ交流、金魚ねぷた制作等、たくさんの思い出をつくり本日に帰路につきました。
 これからも、両町村の交流事業を重ねて参りたいと考えております。

 さて、藤崎町伝統の「ながしこ合同運行」が8月10日(日)午後2時から役場周辺で行いますので、ぜひ隣近所お誘い合わせのうえご観覧ください。

 また、8月20日(水)は、平川河畔で第45回津軽花火大会と、まだまだ続くよ!! 藤崎の夏まつり!!


 平成26年8月6日

"ふじりんご発祥の地" 青森県藤崎町長 平田 博幸