「野焼き」は犯罪です

 「野焼き」とは、ドラム缶やブロックを積んだり、穴を掘るなど適切な焼却施設を用いないで廃棄物を焼却することで、廃棄物処理法により禁止されています。
 野焼きをした場合、5年以下の懲役または1,000万円(法人は3億円)以下の罰金に処せられるなど、厳しい罰則が設けられています。
 ※たき火やキャンプファイヤーなども場合によっては処罰されます。
 近所の皆さんの迷惑にもなりますので、野焼きは絶対にやめましょう。

 野焼きに関する通報や問い合わせは、中南地域県民局環境管理部(0172-31-1900)または、住民課環境係(0172-88-8169)までお願いします。