新型コロナウイルス感染症の影響により、以下の要件に該当する方は、申請により保険料が減免となる場合があります。
詳しくは添付ファイルをご覧ください。


【対象者】
1.新型コロナウイルス感染症により、世帯の主たる生計維持者が死亡し、又は重篤な傷病を負った方
2.新型コロナウイルス感染症の影響により、主たる生計維持者の収入減少が見込まれる世帯の方で、当該生計維持者が以下の①~③の全てに該当する方
①事業収入、不動産収入、山林収入、給与収入のいずれかが令和2年に比べて10分の3以上減少する見込みであること
②令和2年の合計所得金額が1,000万円以下であること
③収入減少が見込まれる①の収入以外令和2年の合計所得金額が400万円以下であること

【申請方法】
申請書に必要事項を記入の上、添付書類と併せて住民課国保年金係まで提出してください。
〈添付書類〉
対象者1に該当する場合は、医師による診断書等
対象者2に該当する場合は、収入見込申告書、給与明細書、帳簿等

コロナ減免申請書 [122KB pdfファイル] 

コロナ減免収入見込申告書[203KB pdfファイル] 

新型コロナウイルス感染症の影響による保険料の減免について [169KB pdfファイル]