町に住所を有し、健康保険に加入しているお子さんが指定養育医療機関に入院した場合、退院(最長1歳の誕生日の前日)までの医療費(医療保険対象分)と入院時食事療養に係る標準負担額を助成する制度です。(ただし、世帯の所得に応じて自己負担があります。)

 出生時の体重が2,000グラム以下、あるいはからだの発育が未熟なままで生まれた赤ちゃんが対象となります。

申請書類
  1. 養育医療費給付申請書.pdf [71KB pdfファイル] 
  2. 養育医療意見書(担当医師が作成したもの)
  3. 世帯調書.pdf [116KB pdfファイル] 
  4. 世帯構成員の所得税額を証明する書類(源泉徴収票など)
  5. 保険証の写し
  6. その他必要に応じて書類を提出してもらう場合があります。
申請方法

 申請書類を住民課子育て支援係まで提出してください。

自己負担額

 生計を一にする世帯構成員全員の納税所得税額の合計により、世帯の月額の自己負担額が決定されます。