9月1日以降の町主催イベント等の開催の考え方と開催時における対策について

 1. 9月1日以降の基本的な考え方  

 9月1日以降におけるイベント等の開催について、政府の方針が示されたことを踏まえ、県の方針も見直されたことから、町の方針についても変更するものです。

 内容としましては、イベント等の開催にあたり8月末日まで維持するとしていた収容率、人数上限を緩和することなく、引き続き9月末日まで維持するというものです。 

  各種イベント等実施方針     

変 更 前
時 期 収 容 率 人数上限
8月末日まで維持 屋 内 50%以内 5,000人
屋 外

十分な間隔

※できれば2m

5,000人

                  

                                 ↓

変 更 後
時 期 収 容 率 人数上限
9月末日まで維持 屋 内 50%以内 5,000人
屋 外

十分な間隔

※できれば2m

5,000人

    

      ※10月以降の取り扱いについては、改めてお知らせします。

       

青森県の対処方針

    県主催イベント、行事等の開催の考え方と開催時における対策について

    https://www.pref.aomori.lg.jp/koho/files/08_20200828_event.pdf

 イベント開催制限の段階的緩和の目安

    https://www.pref.aomori.lg.jp/koho/files/20200828_kanwa_meyasu.pdf 

  

 2.イベント、行事等開催時の感染防止対策について

  イベント等の開催にあたっては、3密の回避や「新しい生活様式」に基づく適切な感染防止対策を実施、徹底します。

   感染防止対策

  • 必要に応じ入場者の制限や誘導等を行う
  • 参加者間の距離はできるだけ2m(最低でも1m)程度を確保すること
  • 会場にアルコール手指消毒液を設置し、確実に実施すること
  • 会場の換気を十分に行うこと
  • 参加者への手洗いの推奨を行うこと
  • 参加者にマスクの着用や咳エチケットの徹底を要請すること
  • 発熱や風邪症状が見られる方には、参加自粛を協力要請すること
  • 妊婦、高齢者及び基礎疾患をお持ちの方で、感染リスクを心配される方には、参加自粛を協力要請すること

   ※イベント等を開催あたっては、上記の感染防止策のほかに、令和2年8月28日付「催物の開催等に係る留意事項」(新型コロナウイルス感染症に係る危機対策本部知事メッセージ中)を参考に必要な取り組みを実施すること

    催物の開催等に係る留意事項(新型コロナウイルス感染症に係る危機対策本部知事のメッセージ)

    https://www.pref.aomori.lg.jp/koho/files/20200828_message_ryuuijikou.pdf

 

 ※新型コロナウイルス感染症の今後の国内における広がりや、県内での発生状況等に応じて、適宜見直していきます。