災害を完全に予測したり回避することはできませんが、日頃から災害に対する備えをして用意しておけば、被害を最小限に防ぐことができます。

家族で話し合う

地震が発生したとき家族があわてず行動できるようにいざというときに備えて日頃から災害時の家族の連絡方法などについて話し合い、わが家の防災対策を確認しましょう。

非常用品を備える

いざという時のため、日頃から

  1. 停電に備えて、懐中電灯や携帯ラジオなどの防災用品を準備する。
  2. 断水に備えて飲み水を準備する。

など、非常用品を準備し、いざという時のため常に備えておきましょう。

また、消費期限などを定期的に点検し、すぐに持ち出せられるようにしておきましょう。

防災意識の向上

被害を最小限にとどめるにはまずは正しい知識が必要です。自宅周辺の安全対策や避難情報の入手方法の確認など、日頃から防災意識の向上・情報の把握に努めましょう。

避難場所一覧

災害時における避難場所の一覧を以下に提示します。事前に避難場所を確認しておき、緊急時には速やかに行動しましょう。

エリアメール

 NTTドコモの緊急速報「エリアメール」の配信を平成23年10月1日から開始しました。

 「エリアメール」は、町内に各種災害情報等が発令された場合に、町が配信元となり、NTTドコモの携帯電話で緊急情報を受信することができるサービスです。利用に際し、事前の登録は不要で、受信料も無料です。緊急情報配信時に町内にいるNTTドコモの携帯電話(一部非対応機種除く)を持つ全ての人が受信可能です。

 なお、現在のサービスは、NTTドコモのみ提供していますが、今後他社から同様のサービスが提供された場合、順次拡大していく予定です。

 また、この「エリアメール」については、災害情報等の補助的伝達手段として運用されます。

配信範囲

 藤崎町内

配信情報

 緊急性の高い災害情報(避難に関する情報、河川洪水情報等)

受信設定

 機種によって受信設定が必要となります。(平成20年11月以降に発売された機種は、購入時に受信設定がされていますので不要です。)

 「メール」→「エリアメール」→「受信設定」→「ON」

 ※「エリアメール」について詳しくは、NTTドコモのホームページをご覧ください。

 また、対応機種、操作方法等については、お近くのドコモショップまたは、NTTドコモインフォメーションセンター(℡0120-800-000)までお問い合わせください。