藤崎町地球温暖化防止対策実行計画の実施

 この実行計画は、事務事業編として本庁及び出先機関を含めた全ての機関に係る事務事業について実施しています。

実施内容の例
クールビズ、ウォームビズ
  • 空調機の冷暖房は、適正な室内温度(冷房28℃、暖房20℃)に調節する
パソコン等OA機器を適正に利用
  • 省エネモードの設定を徹底する
  • 長時間使用しない場合は電源を切る
  • 退庁時、機器の電源が切ってあるか確認する
照明機器のこまめな消灯を習慣づけ
  • 給湯室、会議室、トイレ等の利用の際は忘れずに消灯する
  • 休憩時間は、窓口業務以外の課等は全面消灯する
  • 時間外勤務時間は、必要な範囲のみ点灯する
  • 通常の勤務時間は、窓際など業務に支障がない範囲で消灯する
公用車の省エネ運転等の適正使用
  • 待機時間は原則としてエンジンを切り、不要なアイドリングはしない
  • 急発進及び急加速の禁止、経済速度での走行等省エネ運転に努める
  • タイヤの空気圧を適正に保つとともに、定期的に点検・整備を行う
  • 使わない荷物は積みっぱなしにしない