国民健康保険税(以下、「国保税」といいます。)は、藤崎町の国民健康保険制度(以下「国保」といいます。)に加入されている皆さんの医療費等をまかなうための保険料としてかかる税金です。
 被保険者の皆さんが病気やけがをした時、経済的に心配なく医療を受けるための貴重な財源となっています。

国保税のしくみ

 国保税は、加入者で等しく負担していただく「均等割」、世帯で負担していただく「平等割」、所得に応じて負担していただく「所得割」の合計額となります。

国保税のしくみ

【医療分】 <限度額 61万円>

 医療保険の費用にあてるためのものです。すべての国保加入世帯の世帯主が負担します。

   ①所得割額 前年の所得から33万円を控除した額に0.095をかけた額

   ②均等割額 加入者一人あたりの1年の負担額 2万5,500円

   ③平等割額 加入世帯の1年の負担額 2万100円

【後期高齢者支援金分】 <限度額 19万円>

 後期高齢者医療制度を支援するためのものです。
 すべての国保加入世帯の世帯主が負担します。

   ④所得割額 前年の所得から33万円を控除した額に0.028をかけた額

   ⑤均等割額 加入者一人あたりの1年の負担額 7,800円

   ⑥平等割額 加入世帯の1年の負担額 6,000円

【介護分】 <限度額 16万円>

 介護保険の費用にあてるためのものです。
 40歳以上65歳未満の方が属する世帯の世帯主が医療分・後期高齢者支援金分に加え負担します。

   ⑦所得割額 前年の所得から33万円を控除した額に0.024をかけた額

   ⑧均等割額 加入者一人あたりの1年の負担額 8,700円

   ⑨平等割額 加入世帯の1年の負担額 4,500円

所得が一定基準以下の場合、保険税の軽減制度が適用され、均等割額および平等額を減額して保険税を算出します。